Shopping Cart Checkout 過去のご注文リスト
From Staff
Traveler's Story From Staff  |   Back Number  |   <<   >>
2008.03.05
出張 2008

年明け後、すぐにニューヨーク、東京に仕事で1週間滞在のち成田から出た私にとってNYCとの気温差を感じない2008年が始まった。

いくつかのショー会場とホテルの往復を繰り返した毎日。その中でもブライアントパークホテルのロフトで行われたF/W 08-09 ORGNIC のショーは良かった。(大坪さんありがとう。)世界中で少しずつCO2削減に向けて意識し始めた。

次の日はAcon にてバターナットの今期の打ち合わせをその後、キコさんと

オーガニックマーケットとABCへ、マーケットではマンハッタンの自宅の屋上で作っている蜂蜜をお土産に買う。その後衝撃的な絵が目に飛び込んでくるのです、今月末から駒沢にもう一部屋加えるための工事が始まっており、その絵はまさしく自身が画いた絵そのものだったのです。

そこには数々のスピーカーがデイスプレーされ試聴出来る部屋、いったん気に入ったスピーカーを買うか悩んだうち、自身が描いている絵の中になかなかあてはまらずその日は一旦保留に。

その後、一泊サンフランシスコに入り、友人の自宅に直行した。

そこには目を丸くして出迎えてくれる友人がいきなり“なんでここに来た?”不思議そうに僕に尋ねた。僕は携帯電話を変えてしまいコンタクト先がわからなくなったので直接聞きに来たと話すと彼は今ちょうど君にメールを送るための準備をしていたと?

何やら彼のピジネスパートナーとのことで、二つあったお店を一つにしてスタートするので協力してほしいメールを考えていたみたいだ。

次日、日本へ一旦帰国。

寒さピークを迎えた日本は寒く毎日タイツを履き去年に買っといたオイルヒターが大活躍してくれて感謝。

再度成田からロスへ出発。やっぱり温かい。到着後すぐにレンタカーを借り、サンディエゴのコンベンションセンターまで片道約150マイル、405から見えるコーストラインと波をチェックしながらのドライブ、途中スコールにも見舞われながらなんとか到着した。


 ::  Company  ::  Copyright  ::  Links  :: 
Copyright © George Japan, Inc. All rights reserved.